FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

30

コメント

身体活動up (歩数計)

こんにちは。
衛生薬学担当の小倉です。

暑い夏がいよいよやってきました。
外に出ることよりも「運動」もせず家でゴロゴロして、
涼むほうがいいという方も多いのではないでしょうか。


「運動」は、肥満の予防またはメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)改善など、
健康づくりには大切だと考えられています。
たしかにそれは正しいと思いますが、出来ない方に強要することはできません。
だから、その場合、見る角度を変えるといかがでしょうか。

人が身体を動かすことは「身体活動」と定義されています。
式にすると「身体活動運動生活活動」です。

運動
 健康増進や体力向上などの意図を持って余暇時間に行われる活動。
 例)運動、ダンス、ジョギング、テニス、サッカーなど。

生活活動
 日常生活を営む上で必要な労働や家事に伴う活動。
 例)買い物、犬の散歩、床掃除、洗車、子供と遊ぶ、雪かきなど。


「運動」が出来ないならば、この「生活活動ライフスタイル)」を
コーディネイトして身体活動を上げることをおすすめします



身体活動支援の一つには、
歩数や活動量から身体活動ステージを知ることがあります。

「健康日本21」における歩数の目標値は、男性9,200歩、女性8,300歩です。

しかし、平成19年国民健康・栄養調査では、
男性で7,321歩、女性で6,267歩となっており、目標に達していません。
また本調査では、この10年間で歩数が1,300歩減少しています。

そこで、海外である集団に歩数計を持たせた実験を行ったところ、
2,500歩増加したそうです(参考文献:Braveta et al.JAMA,2007)。
これは最初に歩数計を見ることで自分の歩数を把握し、さらに意識的に、
階段を使ってみようと思ったり、目標を掲げ歩数を上げるための行動を取るようになったのです。

今の自分がどのような立場にあり、
そこから出来る範囲での目標を見つけて伸ばしてあげることが重要とありました。


今の自分を知り目標をしっかり持つ


国家試験受験と似ている点はありますね。
「今の自分の得点はこれくらい。だからこれから意識して、何点目指そう!」
何歩増やそうより、何歩を目指そうという介入の方が効果的らしく、
これも受験と同じかもしれません。


最近の携帯電話には「歩数計」という機能があります。
消費カロリーなども分かることに衝撃でした。
僕も最近使い始めました。
結果、休日は、9,000~13,000歩ですが、日頃はお恥ずかしい4,000~6,000歩です(笑)。

携帯電話の世帯普及率は96.3%(平成19年)ですし、
それを利用してエコポイントのように、
国が歩数ポイント制度を作ってくれたらいいなと思います。
国民がより健康に近づくのではないかと考えます。


なにはともあれ、
暑いので動きたくない気持ちで家でゴロゴロしている人は、
買い物には出る、犬の散歩に行く、床掃除する等という「生活の中にある運動」を
上げて健康づくりを目指しましょう。

普段動かない人が、急に家の中だけでも自主的に動き始めると
健康だけでなく、夫婦仲までもよくなるかもしれませんね。


スポンサーサイト

07

22

コメント

よく効くお守り(*^_^*)

こんにちわ。
物理化学・物理薬剤学・薬物動態学・製剤学担当の横田修です。


日本国民が一体となって応援したワールドカップも終わり、
蝉の鳴き声が鳴りやまない季節に突入しました。

いきなりとても暑くなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、国家試験は3月にありますが、本番に近づくいてくると、
勉強以外にこんな質問を受けたりすることがあります。

「何かいいお守りはないですか?」と…


といことで、今回はそのお薦めのお守りを紹介させていただきます。


京都の嵐山の方面に鈴虫寺という臨済宗のお寺があります。
正式には、「妙徳山 華厳寺(けごんじ)」といいます。

鈴虫寺は、名前の通り一年中鈴虫の声の鳴りやむことがないお寺です。
鈴虫を飼っている箱には何千匹もの鈴虫がいます。


そして、このお寺には「幸福地蔵大菩薩」という「わらじ」を履いたお地蔵さんがいます。



※わかりにくいかもしれませんが、わらじを履いてます。




このお地蔵さんがわらじを履いている理由は、
お願い事した人の自宅を一軒一軒回って、その願いを叶えてくれるからだそうです。

そのため、お願い事をするとき、自分の「名前」と「現住所」も一緒に言わないといけません。
お地蔵さんは携帯電話を持っていないので、電話番号はいらないそうです(笑)

これがお守りです。




お願いをするときは、このお寺のお地蔵さんの方向を向いてお守りを両手で挟み、
幸福御守の「」の字を出してお願い事をします。
お願い事は一つだけです。欲張ってはいけません。



【協力】常にお手入れをかかさないエガちゃん(沓掛先生)の美しい手です。


試験直前は精神的にも肉体的にも限界に近づき、
とにかく何かに頼りたくなると思います。
そんなつらいときの心の支えになってくれると思います。

私はこのお守りのおかげか、大学院の入学試験、
薬剤師国家試験等を無事にパスすることができました。

ちなみに、お守りは災いから自分の身を守ってくれるものなので、
財布や定期入れなど常に持ち歩くようにしましょう。


アクセスは、阪急嵐山線松尾駅から徒歩15分です。
もう少ししたら、皆さんの合格祈願に行きたいと思っております。
お時間があるときに立ち寄ってみて下さい。結構、効果ありますよ☆彡

07

13

コメント

2010年度 BSコース懇親会

こんにちは!生化学、分子生物学担当の前田です。
もう、7月が始まりましたね!早く梅雨が明ければいいな。と思っている今日この頃です。

でもこんな湿気の中でも、いつもわいわいと学生さんの声が教務室に聞こえてきます☆
先日行われました懇親会でBSコースの皆さんはより一層仲良くなれたのではないのでしょうか。
その懇親会の模様をオアシス前田がお伝えいたします~
当日は午前中しっかりと授業に集中して、それからお待たせしました~★
まずは絢美先生の開会のご挨拶があり、


そして、生徒代表の古川くんより乾杯の音頭で~



かんぱ~い!!!

みんな楽しそうに食べては話し食べては話し~食べて~食べて・・・笑




そこへ、しゃっちょうが到着され、(お忙しい合間を縫って、来ていただきました!)
一気に学生さんたちもヒートアップ!!


私が、この懇親会で一番気になったのは、
川上先生シスターズです!!



・・・・激似です・・注:左→尚美先生(妹) 右→絢美先生(姉)です。お間違えなく!



そして、最後はみんなで~はいチーズ☆


この笑顔で、国家試験も突破しましょう!!

07

12

コメント

ドクターイエロー

こんにちは。

いきなりですが、
みなさん「ドクターイエロー」ってご存じですか。

そう!
「黄色いお医者さん」です。

僕は知りませんでした。
しかし、子供の頃に絵本、図鑑などで無意識に見ていたような気がします。















(携帯で撮影した写真なので、画像が小さくてすみません)


これが「黄色いお医者さん ドクターイエローです。

正式名称「新幹線電気軌道総合試験車

実際に走行しながら地上設備の検測を行う事業用の電車です。
検測とは、レールの間隔、左右レールの高低差、レールが曲がっていないか、
曲がりは同じか、線路のねじれなど、線路や架線の状態を確認することです。
その検測は、床下にあるセンサーで感知するのですが、
270km/hで走行しながら行われていることに驚きです。

1ヶ月に3回「のぞみダイヤ」、6ヶ月に1回「こだまダイヤ」で走行しています。
ドクターイエローの走行日時は、特に公表されていないので(JRの企業秘密?)、
一般の時刻表や、ダイヤ情報には掲載されていません。

それを聞いて密かにラッキーだと喜びました。
日常の出来事の中、偶然見ることが出来た奇跡は必然だったのかもしれません。


話は少し変わりますが、
Medisereメディセレ)の社名は、
Medical Serendipity(メディカル セレンディピティ)の造語。
Serendipityセレンディピティ)は、「思いがけない偶然を手にする能力」です。
人の出会いもまた偶然ではなく、必然なのかもしれませんが、
メディセレはこれを大切にしたいと考えています。


先日メディ祭同窓会)を行いました。
遠方から来てくださった方々、本当にありがとうございます。
毎年出会う人と人の輪がつながり広がることをとてもうれしく思います。
また来年お会いできるまで、みなさんのご活躍をお祈りしています。
この場を借りて、メディセレ職員一同、心より御礼申し上げます。


ドクターイエローはこちら


07

07

コメント

Re: 7月7日はメディセレ開校日

こんにちは。
衛生薬学担当の藤田です。

先ほど、横田先生が7月7月七夕ブログをあげていましたが、
私ものっからせていただきます。
横田先生申し訳ありません。
しかも横田先生ブログでは素敵なライトアップを紹介していますが、
それに確実に対抗してしまうような気もしますが・・・


さて、メディセレ大阪校は2007年7月7日に開講しました。
ということは、本日2010年7月7日でメディセレ大阪校開講4周年です。

そして、そんな7月7日七夕はライトダウンキャンペーン2010の日でもあります。
今までに何度かブログでお話しているので、ご存じの方も多いかもしれませんね。
(小倉先生ブログ:ライトダウン・キャンペーン2010、合内幸子ブログ:1,000,000人のキャンドルナイト

環境省では、ライトダウン・キャンペーンとして、
本日7月7日20:00~22:00の2時間
全国のライトアップ施設や各家庭のあかりのライトダウンを広く呼びかけていきます。
メディセレももちろん、大阪校東京校ともに参加しております。
本日は20時までに講師陣全員強制帰宅です。

また、本日7月7日は、
地球温暖化をテーマとして開催される北海道洞爺湖サミットの初日だったことから、
「みんなで地球温暖化対策を考える日」、
クールアース・デー
とも言われています。
このクールアース・デーに合わせて、環境問題の大切さを国民全体で再確認していくため本日の七夕ライトダウンが毎年行われているのです。
東京タワー、お台場、大阪城、神戸タワーでもライトダウンが行われます。
過去に日本各地で行われたライトダウンキャンペーンの様子

皆さんも、20時からの2時間だけライトダウンしてみませんか?
キャンドルを灯してみませんか?
夏バテ気味の心が少し癒されるかも!?

07

07

コメント

7月7日はメディセレ開校日

こんにちわ。
物理化学・物理薬剤学・薬物動態学・製剤学担当の横田修です。


2007年7月7日は、このメディセレが開校した日です。
この7月7日にちなんで七夕ネタを書きます。


7月3日に小倉先生が七夕祭りのブログを書かれてました。
参考まで→http://medisere.exblog.jp/d2010-07-03


それに乗っかってみました。
(小倉先生、勝手に乗ってかってごめんなさい。)



突然ですが、年に一度会うことを許された織姫と彦星の関係はご存じですか??

テレビなどでたくさん放映されていてご存じだと思いますが、
織姫と彦星は、恋人同士ではなく「夫婦」です。

そこで、七夕っぽいものはないかと思い、
私は甘いものが好きなので、
大阪市内の某百貨店でスウィーツを探してみました。





この和菓子の名は「星づく夜」。
七夕らしい綺麗で涼しげな和菓子です。
「見つけたぁ!!」と思いましたが、売り切れてました(悲)


このまま帰るのもむなしいので、久々に遠出がしたくなり、
七夕!?らしい所へドライブしました。


さまよい続け、着いた場所は…「掬星台(きくせいだい)」
掬星台(きくせいだい)は、
神戸市の六甲山地に属する摩耶山の山頂近くにある展望広場です。

ここは、日本三大夜景に認定されていて「手で星を掬(すく)える」ほどの絶景が
遠くまで広がっていることから掬星台の名前の由来にもなっています。

この掬星台へ行った日は、少し曇っていたので、ちょっとぼやけていました。
しかし、ここは日本三大夜景…ぼやけてても大絶景でした。





う゛ぅ…やはりデジカメでは限界が…
というわけで高感度カメラではこんな感じで写ります。





ものすごく綺麗です。
この掬星台には、天の川をモチーフにした「摩耶★きらきら小径」があります。
ブラックライトで光る石を敷き詰めた遊歩道が、
天の川のごとく浮かび上がります。





むちゃくちゃ薄暗かったので、どの角度で撮影してもうまくいきませんでした。
わかりにくくて申し訳ありません。
ラインをつけて説明すると、こうなります。





少しでも情景が目に浮かんでくれたら嬉しいです。


一日の半分が夜ならば、人生の半分は夜です。
夜になれば、生まれる夜景や星たちは、単に美しいのではなく、
癒しの効果もあるそうです。

最近、星空を見ましたか??
短冊に願いをこめ、晴れた日に星空を見てはいかがでしょう…




追伸:7月4日のメディ祭のときに、みんなで短冊にお願い事を書きました。
しゃっちょうの短冊は壮大です!
一日でも早くしゃっちょうの願いが叶うよう頑張ります!!


07

06

コメント

ファッション

こんにちわ。
物理化学・物理薬剤学・薬物動態学・製剤学担当の横田修です。


私の趣味はだんじり祭ですが、他に「ディズニーグッズ収集」があります。



左:ディズニーランドでゲットしたもの
右:ディズニーシーでゲットしたもの


さて、ディズニーグッズはおいといて…
私の趣味のひとつに、


その趣味であるディズニーグッズ収集がエスカレートして
自分の服装までもディズニーが進出してきました。

いくつか紹介させていただきます。


まず1点目。



左:5分袖Tシャツ
右:ロングTシャツ


さらにさらに…





Tシャツにまで進出。
他にヒョウ柄など全4種類のうち、2種類もいつの間にか購入してました(^_^;)

ちなみに、よく左のシャツをミニーと間違えられますが、ミッキーです。



最後に…




これはポロシャツです。





ポケットにあるミッキーと、襟、袖のラインが可愛い(*^_^*)

今年は、キャラクターが入っている服が流行っています。


勉強や薬局実習・研究に忙しい薬学生男子の皆さん…

これを機会にオシャレしてみませんか??
梅雨でジメジメしている時期ですが、
気持ちも明るくなってよい気分転換になると思いますよ☆

07

04

コメント

2010年 メディ祭り in OSAKA

こんばんは。
病態生理・薬物治療の川上(絢)です。
本日、7月4日(日)に、メディセレ大阪校開講を記念するイベント
メディ祭り
を開催いたしました。


今年はさらにパワーアップし(メディセレは毎年進化し続けているので当然ですが)、
メディ祭りは昨年以上に盛り上がり、さらに1期生から3期生までの絆が深まりました。



詳細はまた後日ブログでご紹介いたしますが、まずは
全ての方々に川上(絢)カメラ-SONY α200-が捉えたメディセレの真実の姿をお送りしましょう。



メディセレ卒業生やメディセレ現役生、
メディセレに通おうかな、と考えている方々は必見です!



こちらの「おもひでアルバム」をクリックして下さい。
  ↓
おもひでアルバム

一つ一つの写真をクリックすると、みんなの笑顔が
大きく、きれいに表示されます。
ゆっくり、お楽しみ下さい。



また、来年も来てくれるかな?

い〜ともぉ!

07

03

コメント

星に願いを

こんにちは。
衛生薬学担当の小倉です。

7月7日は、七夕です。

夜。
天の川を隔てて輝く、
わし座の1等星アルタイル(牽牛星)彦星と、
こと座の1等星べガ(織女星)織姫が一年に1度だけ逢うことを許された夜です。
古くは中国から日本へ伝えられたお話です。


思い思いの願いを短冊に書いて、笹に吊します。


七夕祭が東京校の近くで行われていましたので、足を運んでみました。





小学生が書いた願いがたくさん吊されていました。
いろんな考えを持っていますね。



かわいいですね。純粋な夢です。




欲しいものが、しぶいです。




欲しいものが、謙虚です。




one piece(ワンピース)には、僕も夢を抱きます。
しかし、絵が気になります・・・。




金に対する執着心がすごい!!



宝くじ3億円は当然欲しいです。



あえて、当選確率を上げて「スクラッチ」で狙っていることが
小学生の計算力ではないです。




小学生とは思えない、しっかりした願いです!



わかります。



LOVE&PEACE!是非、世界を一つにしてください!



いずれ先の外交官と戦う時が来るでしょう。
運命とは時に残酷なものです。



お、おそらく、泳げるようになりたいのでしょう・・・。



・・・。



最後に、これからの希望を持っている子がいました。
感動です。

お手本となるようにがんばります。


この子の夢が叶うことをお祈りして、並べて吊しました。




みなさん、こどもの頃七夕にどのような夢を願いましたか。


07

02

コメント

読書のススメVol.3 ハンバーガー統計学

こんにちは。病態生理・薬物治療の川上(絢)です。
突然ですが、統計学って面白いですね。

薬剤師国家試験にも出題数は多くありませんが、
「総論・検定」という項目で統計学に関する内容が出題されます。
「検定」を理解するには統計学の基礎知識が必要ですからね。

今年の春、「統計学を勉強したいなぁ」という思いが私の頭をよぎっておりました。
春は何かと新しいことを始めたくなる季節ですから。
しかし、統計学のベーシックとされる本は、例外なく

Σや√を多用した、
なぜそんなことになっちゃったのか
と我々を驚かせてくれるような
理解不能の数式を羅列し
(ある意味丁寧に)解説してくれています。

考えすぎかもしれませんが
Σや√を使った数式が理解できない
君にはこの本を読む資格はないねぇ…


と語りかけられているようで、
第1印象からよくありません。
そういった姿勢の本など、こちらからお断りです!

そんなとき、ふとひらめきました。
私にはMR経験をもつ妹がいた!と…
製薬企業に勤めるMRさんは、検定について社内の研修で学んでいることが多いのです。


すると、いつもおねーちゃんに物をねだってばかりいる妹から
とても面白いホームページを紹介してもらいました。
それがこちらの

ハンバーガーショップで学ぶ楽しい統計学
    ─ 平均から分散分析まで ─



です。
ショップの店員さんらしき人のひげが濃いこと
右足を高く上げたままつま先立ちしていること

など、やや気になる点はあるものの
とてもわかりやすく統計学を解説して下さっています。
時々、ひげをそり忘れたまま笑いかけてきてくれます。




たいていの場合、「楽しい」統計学や「わかりやすい」統計学などと
自分から謳っている本に限ってたいしたことがないものですが、
このハンバーガー統計学は違います。
平均値や標準偏差の概念を、わくわくバーガーともぐもぐバーガーという
ハンバーガーショップのポテトの長さを比較するという具体例を用いて
わかりやすく説明してくれます。
また、過去問題を解いていると一度は「何じゃコレ?」思う
χ2(カイ二乗)検定や帰無仮説(キムカセツ)についても
チキンとポテトの売り上げを例に、解説してくれています。
例が身近である上に、文章も理解しやすいように工夫されています。
しかも実践できるようにExcelを使った演習も随所にちりばめられており、
これを作成した方のレベルの高さを伺うことができます。

そして、最も驚くべき事はこれが
無料

ということです。



皆さんも検定(あるいは統計学)を学びたいと思ったときには、ぜひ
ハンバーガーショップで学ぶ楽しい統計学
    ─ 平均から分散分析まで ─
をご覧下さい。







この内容が本になっていたら、絶対売れるのに!
と思っていたら、本になっていました。
もちろん即、購入!
ホームページよりもさらにわかりやすくなっています。


価格は1680円とお手頃で、イラストがかわいらしく今風です。
主人公はエミ(メディセレのしゃっちょうと同じ名前?)という女の子です。
ひげの濃い店員さんは出演しません。


プロフィール

メディセレスクール大阪校

Author:メディセレスクール大阪校
メディセレ大阪校の教室ブログです。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。