FC2ブログ

08

22

コメント

リアル「もやしもん」

こんばんは。
病態生理・薬物治療、そして微生物学担当の川上(絢)です。
今、ちまたではもやしもんという漫画が流行っています。

メディセレの小倉講師もこのもやしもんの愛読者の一人です。
こちらの漫画は、カビや細菌が見えてしまう不思議な能力を持った少年が主人公で、
この微生物のイラストがとてもかわいらしく人気を博しています。


いやぁ、お盆前の関東方面は、地震や長雨で大変でした。
そして私も…


なんと、あまりの長雨のためタンスの後ろ側にカビが生えたのです!
一人暮らしの経験は結構あるのですが、家の中にカビが生えたのは初めてです。
発見した当初はあまりのショックと驚きのため声もでず、その場に座り込んでしまいました。
あんなに換気をし、掃除機も念入りにかけ、コロコロをこまめに使い
髪の毛一本落ちていない部屋なのに…
なぜ、掃除機の無い小倉君の家に生えない!?生える場所を間違っている!
ここは君たちの住む場所では断じてない!


数十分後、正気を取り戻した私はだんだんこの不条理な現実に対して
怒りを感じ始めたのです。

とにかくこのままではいけないので、早速実家に電話をし、母に対処法を聞くことにしました。
母の回答は
お湯でぬらしたぞうきんで拭き取る
(から拭きでは心許なく、お湯ならばカビもとれて水分もすぐに蒸発するから)
という薬剤師の私にとって何とも生ぬるい対処法だったのです。


そこで私の脳裏に浮かんだのがこちら。
薬学生が覚えさせられるこの表です。

本来なら消毒薬界のウサイン・ボルト(世界陸上)ことグルタラールを用いたいところですが、
一般家庭にはそんなものありません。


現在、家の中にある薬品で最強の薬品…
そこで私がチョイスしたのがこちら…
次亜塩素酸ナトリウム(キッチンハイター)




人体への影響を顧みず、徹底的に次亜塩素酸でタンスを拭きまくりました。
長雨もあがり、その後はミクロな奴らを見かけてはいません。
部屋は多少塩素臭い(プール臭い)ですが…



このようなケミカルな手段に出る私は…
結構理系人間です。





※消毒薬については毎年国家試験に出題されます。
 詳しくはメディセレの講習会で!


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://medisereosaka.blog.fc2.com/tb.php/358-f648b85e

プロフィール

メディセレスクール大阪校

Author:メディセレスクール大阪校
メディセレ大阪校の教室ブログです。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad